ダレノガレ明美片思い告白!熱愛彼氏や結婚は?相手は野球選手?セパどっち?

ダレノガレ明美がテレビで片思い告白!
今回、先輩に大しても曲がったことは
曲がっているとハッキリという性格
魅力的なダレノガレ明美さんについて
色々と調べてみました。

その中でも特に気になった
検索ワードをピックアップして
お伝えしたいと思います。

ダレノガレ明美の辛口激白!

新年早々、ダレノガレ明美さんが
またまた激白をしましたね。
フジテレビ「芸能界が認めた100人」
ダレノガレ明美さんが出演した際に
なんと2年間、片思い中だったことを
告白し、出演者を驚かせました。

藤井リナの熱愛や彼氏の噂は?身長や体重は?スッピンがかわいい!

また、片思いを実らせるために
自身の生命線でもある大切な
“キャラ変更”をしていることを
番組内で告白したのでより驚かせていました。
芸能人にとって「キャラ」は
ものすごく大切どころか

キャラを決めることが
人気がでるでないに直結するので
ものすごいことですが
ダレノガレ明美さんの場合
やはりファッションモデルからの
芸能界入りなので、普通の芸能人とは
少し感覚が違うのかも知れませんね。
ダレノガレ明美さんのファンからすれば
そこが「ダレノガレ明美さんの魅力」だと思います♪

ダレノガレ明美スッピン画像

素顔も可愛いダレノガレ明美さんの
スッピン画像です。

これだけスッピンが
可愛いと素顔でも歩けますね♪

熱愛彼氏や結婚は?

昨年、少しだけ噂になった彼氏は
いたようですが、現在はダレノガレ明美さんには
彼氏がいないことが、番組のなかで
はっきりしとしましたね。
まだ片思い中の男性についての詳細は
不明ですが、番組内ですこしだけ
片思い中の男性の女性にたいする好みが分かりました。
ダレノガレ明美さんが片思い中の男性の好みは

「品がある女性」「身長が高く、スラッとした女性」
そして「静かな女性」とのことで
ダレノガレ明美さん自身いわく
ひとつも当てはまっていないことに気付き
自身のキャラを「清楚」に決めたようです。
片思い中とはいえ、ダレノガレ明美さんほどの
魅力的な女性なので、いきなり「結婚発表!」なんて
ことも可能性はおおいにありますね。

いったい、どんな男性がダレノガレ明美さんの
ハートを射止めるのでしょうかね。

「スポンサードリンク」

お相手は野球選手?セパどっち?

気になるダレノガレ明美さんの
片思いの男性についてですが
「芸能界が認めた100人」の番組の中では
「ジュニア・アスリートフードマイスター」という
資格があるのですが、その資格から
「もしかしてプロ野球選手?」という質問が
あったのですが、ダレノガレ明美さんは
ひとこと「違います」と答えていましたが
以外とプロ野球選手なのかも知れませんね。

ダレノガレ明美プロフィール

ダレノガレ明美さんの
プロフィールについて
少しお伝えしたいと思います。

ダレノガレ明美さんは
日本を代表するファッションモデルです。
最近ではタレントとしても大変人気が高いです。
本名は福住明美さんと言います。
出身はブラジルです。
日本の名前なのですが
実はお父さんが日本人と
ブラジル人とのハーフで
お母さんはイタリア人です。
現在はLIBERA所属しています。

藤井リナの熱愛や彼氏の噂は?身長や体重は?スッピンがかわいい!

ダレノガレ明美身長や体重は?

ダレノガレ明美さんは番組で見ると
細身で小柄に見えますが
身長は164cmありますので
決して背が低い方ではありませんね。
公表されているスリーサイズは
83-54-86のようです。
血液型はB型でして
血液型で見た性格は
「常にマイペース」のようです。
これからもダレノガレ明美さんの
活躍には目が離せなませんね。
さらなる活躍を期待しています。
「スポンサードリンク」

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
引き続き、ダレノガレ明美さんの
魅力たっぷり溢れる動画で
お楽しみ頂ければ幸いです。
よろしくお願いします

藤井リナの熱愛や彼氏の噂は?身長や体重は?スッピンがかわいい!

TGC in NAGOYA 2012/LIZ LISA

MY FAVORITE TIARA/東京ガールズコレクション 2013 S/S

動画をご覧いただきありがとうございます。
引き続き、下記の人気記事をお楽しいください。
【いいね】【ツイート】などSNSで
シェアして頂ければ幸いです。
今後ともよろしくお願いします。

藤井リナの熱愛や彼氏の噂は?身長や体重は?スッピンがかわいい!

「スポンサードリンク」


One Response to “ダレノガレ明美片思い告白!熱愛彼氏や結婚は?相手は野球選手?セパどっち?”

  1. 萌音 より:

    こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうござい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ